• « 
  • 8 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのナデナデ

イロイロあって

1週間ほど入院していました

 

検査入院とかじゃなくて

診察してもらって

「じゃぁ、入院ですね」

なんて言われた入院は初めて

 

そのまま車椅子で運ばれて

お部屋から出ちゃいけません。の指令

2日近く絶食で

点滴三昧

 

入院のこと言われたときは

旦那さんが、朝から病院に付き添ってくれてたから

荷物のこととか

まるちんのこととか

おうちのこととか

とくに心配することもなく

お部屋で寝てることが出来ました

 

旦那さんが「いいよ」って言ってくれて

個室にしてくれたから

夜眠れなくても

お昼寝たんまりすることが出来たし

(昼寝るから、夜寝れないの?笑)

お見舞いに来てくれたお友達とも

気兼ねなくゆっくりお話が出来ました

 

 

入院してみて

イロイロ考えることがありました

 

父親に

入院したことを知らせるか悩んだのだけど

知らせても心配させるだけだし

夏には帰省するから

そのときにでも

「こんなことがあったんだよ」

って元気な顔で話せば

「そうだったのか」

で済むかなって思って

電話はしませんでした

 

そのときにね

なんだかシミジミ

私って結婚したんだなぁ

旦那さんとこれからずっと

一緒に生きていくんだな。

って感じました

 

もしも独身なら

絶対に

入院なんて心細くて、きっと怖くて

父にも電話してただろうし・・・

 

あらためて

旦那さんの存在の大きさと

やさしさに気がついた入院でした

 

痛いことも

辛いことも

いろいろあったけど

頑張らなくちゃって思いました

 

あとね

入院してみて

もう一ついいことがありました

 

退院後のまるちんの歓迎っぷりが

半端じゃなくムフムフでした

 

旦那さんは帰りが遅いし

朝はあんまりまるちんと遊ぶ時間はなく

土日は、病院に来てくれてるから

まるちんも普段よりケージから出れなかったみたいなの

 

それもあってか

帰宅したら

「みかちん!おかえり

って言ってくれてるかのような

ナデテナデテ攻撃

 

久しぶりに触れるまるちんは

やわらかくて、あたたかくて、ふわふわで

本当に幸せでした

 

 


 

 

明日は久しぶりの会社

ちょっと緊張で、憂鬱だったけど

 

忘れ物がないようにカバンの中身チェック

 

社員証の準備したり

お化粧ポーチを整理したり

迷惑かけちゃった人へのお菓子の準備したり

ものすごーく久しぶりに爪をキレイにしたりしてたら

頑張るぞ?

って気持ちになりました

 

もう少し落ち着いたら

クルルのみなさまのとこにも

遊びに行くから

待っててね

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

みかちん

Author:みかちん
まるちんと の ラブラブな 毎日と

日常の色々を

綴った日記です ***

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。