• « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兎巻き まるちん。

ごぶさたしています

かなりオサボリしていましたが
まるちんも、私も、だんなさんも元気です



こないだ入院してから
まるちんの、胃停滞が何度か続きました

毎回軽い症状で
病院に行って
点滴とお薬と温感療法みたいので

だいたい1回の通院で

元気になってたし
「なりやすい子は、なりやすいです」

って先生に言われてたのもあって
「季節の変わり目だし、仕方ないのかな。。。」

って思ってたんだけど・・・


病院に行って
お薬を飲ませてる間にも
また食欲不振になってしまったことがあってね

「お薬飲ませてる最中なのに
また同じ症状???」

って心配になって
うさぎ専門病院の

「さいとうラビット」に行ってきました


さいとう先生の診断は

「毛球症」


おなかに小さなカタマリがあって

それが

下のほうに下がるときは糞詰まりになって

真ん中くらいにあるときは調子がいいみたい

今まで行ってた病院の領収書持ってて見てもらったら

「うーん。このお薬だと一時的におなかが動くしかないわね。」

って

 

完全におなかの中の毛を取り除くには

まるちんはまだ小さいカタマリだから

おなか開けたりとかはせずに、

2週間分のお薬を家で飲ませて

ゆっくり溶かしていくみたいです

 

 

昨日の金曜は

2週間のお薬が終わって、診察に行ってきました

 

 

まだ少し

胃が硬くて気になるとのことで

今でのお薬の半分の量を

2週間あげることになりました

 

 


まるちんにストレスにならないように

投薬方法も

液体じゃなくて、粉末のにしてくれて

バナナに混ぜ混ぜしての毎日至福の2回のお薬タイム

 

 

ゆっくりイロイロ説明しながら診察してくださるし

おなかサスサス触診して

まるちんも気持ちがよさそうだったし・・・

 

電車でも20分くらい

車でもそんなにかからない距離だったのに

最初にさいとう先生に診て頂いたら

まるちんももっと早く元気になってたのになーって

反省・・・・

 

 

なんどか通院してた病院は

年中無休

夜も21時まで受付してるとこだったから

会社帰りにも行きやすいし

対応もいい感じで、

入院のときも親切に丁寧に説明してくれてたし…

実際に病院に行った後はまるちんも元気になってたし…

おうちから近いのもあったりで、

そちらに行ってました。

 

今回も

こんなに続いたり、

通院中にまた胃停滞にならなければ

まるちんの慢性的な症状も

「なりやすいんだなー」

って思ってしまっていたし。。。

 

病院選びって、本当に難しいですね

 

 

 

さいとうラビットは、

少し診察時間も短いし

さいとう先生がいらっしゃる曜日も限られてるけど

これからは

会社も「まるちん休暇」して

ここに通院しようって思いました

 

私達が

個人のクリニックに行くのと、

大きな専門の病院に行くくらいの

違いがあるんじゃないのかなーって思ったら

やっぱり

専門の先生に診ていただくのは安心ですね


過保護なだけかもしれないけど。。。。。

 

 

 

 

 

バナナ投薬になるまえは

シリンジでお薬をあげてたから

バスタオルにくるまれての抱っこが

出来るようになりました

 

名付けて

「うまき(兎巻き)ちゃん


ちょっと、、、苦しそう。。。?

 
 

みかちーん。って・・・・

 

下から見上げられると、たまりません
 
 
 
うまきちゃんにしなくても
抱っこ出来るようになりたいなぁ。。。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

みかちん

Author:みかちん
まるちんと の ラブラブな 毎日と

日常の色々を

綴った日記です ***

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。