• « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペレットと牧草と、健康なウンニョ

少し
クルルの更新をお休みしている間に
まるちんのウンニョに、異変がありました ●

大量のウンニョの中に
白くコーティングされたものを見つけたのです
ほんの何粒かだったのだけど…

とてもとてもとっても心配で
すぐに
爪切りに行っている動物病院に電話しました

そしたら
「実際の物を見てみないと、なんとも…」
 
って言われたので
白くコーティングされたウンニョと
その他の通常のウンニョの粒を袋に入れて
先生の所へ…

顕微鏡で検査してくださったのだけど
「白い糞よりも
普通に出てる物の方が
少し異常ですね。
通常のは、ここまで大きくないし
こんなに柔らかなくて
こういう状態の糞が出るのは
生まれつき腸が弱い可能性が高くて
こういう子はもしかしたら
あんまり長く生きないかもしれない」
 
 

・・・・・・・・・・・・・・



もうショックで
何も言えませんでした

だんなサンは、お仕事だったので
病院へは一人

帰宅して
マルチンをナデナデしていたら
あったかくて
ふわふわで
ペロペロ ペロペロ舐めてくれて

悲しくて悲しくて
心細くて
涙が溢れて止まりませんでした


ただ
先生がお会計間際に

「最近ウサギの患者さんが多くて
ウサギに詳しい医師の友人に色々聞いてるんだけど・・・」
 
って言っていたのを思い出して
 
あの先生が
ウサギにそんなに詳しくないなら
私がちゃんと調べなくっちゃ

って思って
 
持ってる全部の本を
端から端まで読みました

そしたら
北区に
うさぎ専門の病院があったんです

北区なら近くだし…

早速
週末に、まるちんを連れて診察に行きました


待合室には
ウサギ専門病院だから当たり前なのだけど
ウサコちゃんがいっぱい
なんだかとっても不思議な雰囲気でした

どきどきしながら診察の順番を待ちました


診察室に入ったら
本に載ってた先生と
同じ笑顔の先生が座ってらっしゃいました


30分くらいかけて
丁寧にマルチンを診察してくれて
私に、色んな説明をしてくれました
 
柔らかくて大きなウンニョが異常です
って言われた話をしたら
 
 

「白いウンニョは、
カルシウムが少し出てるのかもだし
粘液が少しついたかもで
全然問題はないです
 
柔らかくて大きなウンニョは
ペレットのあげすぎの繊維不足で
固まりきれていないから」


とのコトでした


「これから
ペレットを徐々に徐々に減らして
牧草をたんまり食べさせてあげたら
糞は正常になりますよ」

って



よかったぁぁあぁっぁぁぁぁぁぁ


早速その日から
ペレットを計って
ゴハンの時間も規則正しくして
ちょっとずつ、ちょっとずつ
一日1?くらいずつ減らしてって
もうちょっと食べたいよ?
っておねだりされても
心を鬼にして
牧草をたんまりにしてあげて・・・

それでもまだ
通常の量よりはペレットは多いので

全部が全部
固いコロコロのウンニョではないのだけど

先生に見本で見せていただいた
固くて
コロコロしてて
草の繊維が見えるような

ちゃんとした草色の固いウンニョが
出るようになってきました


北区の先生には
 
2ヶ月かけて
ペレットの量を減量させましょう

って言われてるから
マルチンの負担にならないように
のんびりの
ペレット減量なのだけど
ペレット減量を始めて
まだ2週間くらいだけど
効果が見えてきて
本当に 安心しました


その先生に診て頂くまでは
心細くて心配で
会社に行っても
ご飯を食べてても
何をしてても、なんだか上の空で・・・


自分の中で
こんなにもマルチンが大きな存在だったんだって
改めて気がつかされました


今あげているペレットも
マルチンを連れてきたペットショップで販売されている物で
マルチンもおいしそうに食べているから
全然疑ってもなかったのだけど

成分表の載っていない
ネットで調べたりすると
実はちょっと怪しい感じのものだったことにも気がついて

地味に地味に
 
量を減らしながら
違うペレットに移行していってます

成分表がちゃんと載ってなかったりするものって
一概にそうとは言えないかもだけど
ウサギの嗜好重視で
ハチミツが入っていたり
やたら塩分が高かったり
健康のことなんて無視した
ただただ美味しいだけの物だったりすることもあるそうです
 
 
 

私の勉強不足で
 
成分もよくわからないペレットを
半年近くもあげてしまったり

量が多すぎて
まるちんには少しションボリな
ペレット減量作戦になってしまって
 
本当に本当に ごめんね
 
最初から
きちんとした量と、きちんとしたペレットを
あげることが出来てたら
こんなに何回も病院に連れて行かなくても
よかったんだなぁって
胸が痛くなります


これからは
私と旦那さんで
もっともっと
しっかりマルチンと暮らして行こうって
思っています





牧草をいっぱい食べるようになってくれてから
お水を飲む量が増えてきました

くぴくぴ くぴくぴ
 
シャクシャク シャクシャク

元気にお水を飲んで
美味しそうに牧草を食べてる姿を見ると
むぎゅ?ってしたくなっちゃいますが
まだまだ
抱っこはさせてくれません

 
でも
今日も元気なまるちんです

牧草の後のお水は、おいちぃでちゅね?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

みかちん

Author:みかちん
まるちんと の ラブラブな 毎日と

日常の色々を

綴った日記です ***

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。